サービスご利用の流れ

マンション一括受電サービスが
導入されるまでの流れ

お問い合わせから
ご提供開始までは8ステップ

1

お問い合わせ

サービスについてのお問い合わせは、電話、もしくは、お問い合わせフォームをご利用ください。お客さまからのよくあるご質問については、こちらのページもご参照ください。
お客さまの声はこちらをご確認ください。

次のステップまで:約2ヶ月

2

現地調査

マンションの電気設備を確認するために中央電力のスタッフが現地調査を行います。サービス導入の可否を判断し、電気料金の削減可能額を算出します。

次のステップまで:約2ヶ月

3

理事会へのご提案

現地調査で得た情報をもとに、ベストな電気料金削減プランをご提案します。業界No.1の導入実績データを参照し、サービスの導入へ向けた進め方もプランニングします。

POINT ベストプライスのご提案:月ごとの変動が少ない共用部の電気使用料をもとに割引率を保証。安定した価格での削減メリットをご提案します。 経験に基づいたプランニング:数々の導入実績をデータベース化、お客さまのマンションに最適な導入スケジュールをプランニングします。

POINT ベストプライスのご提案:月ごとの変動が少ない共用部の電気使用料をもとに割引率を保証。安定した価格での削減メリットをご提案します。 経験に基づいたプランニング:数々の導入実績をデータベース化、お客さまのマンションに最適な導入スケジュールをプランニングします。

次のステップまで:2ヶ月~半年

4

総会での承認・ご契約

総会でご承認後(全居住者様の4分の3以上の賛成票が必要)
「マンション一括受電サービス」の導入が決定。契約書をとりかわします。

次のステップまで:約1ヶ月

5

全戸の居住者さまからのお申し込み書類ご提出

「マンション一括受電サービス」の申込書を全戸に配付。ご記入、ご捺印をいただきます。

POINT 申込書を確実に回収:すべての居住者さまに申込書をご提出いただくことで総会決議を確実に実行。中央電力には、創業時より既存マンションへの導入を積極的に進めてきた実績とマンション居住者さまを「まとめる」ノウハウがあります。

POINT 申込書を確実に回収:すべての居住者さまに申込書をご提出いただくことで総会決議を確実に実行。中央電力には、創業時より既存マンションへの導入を積極的に進めてきた実績とマンション居住者さまを「まとめる」ノウハウがあります。

次のステップまで:2ヶ月

6

地域電力会社へ申請

全戸分の申込書を回収後、地域電力会社と中央電力で「マンション一括受電サービス」への契約変更手続きを行い、切替工事の日程を調整します。
※関西電力エリア:約3ヶ月
東京電力エリア:約6ヶ月

次のステップまで:3ヶ月~6ヶ月

7

工事日のご案内

工事の日程と導入工事に関する注意点を全居住者様へご案内。案内文を掲示板に掲示し、さらに全戸へポスティングすることによって周知を徹底します。

次のステップまで:約1ヶ月

8

切替工事

電気設備の切替工事は1日で行います。(午前、午後それぞれ停電します)

切替工事の内容

準備作業: 工事日の前日に必要な設備を搬入。工事日当日の停電時間を短縮するための仮設電源も設置します。

切替工事: 電気室内の設備と各戸に設置されているメーターの交換作業を行います。作業完了後、各種試験で異常がないかを確認して、仮設電源から地域電力会社の電気に切り替えます。

POINT パイオニアとして一から培ってきた工事のノウハウ:中央電力の一括受電サービス導入の第一棟目が、業界はじめての実績。いまや業界の「常識」となっているノウハウを一から築き上げてきた中央電力だからこそ行える、安心で安全な工事でサービスの導入をしっかりサポートいたします。

POINT パイオニアとして一から培ってきた工事のノウハウ:中央電力の一括受電サービス導入の第一棟目が、業界はじめての実績。いまや業界の「常識」となっているノウハウを一から築き上げてきた中央電力だからこそ行える、安心で安全な工事でサービスの導入をしっかりサポートいたします。

マンション一括受電サービスの
ご提供開始

まずはお気軽にご相談ください。
お見積りのご依頼もお気軽に
お申し付けください。